たばこは中折れの原因になる

たばこは百害あって一利なしといわれていて、最近は禁煙をする人が増えているようです。しかしタバコが止められないという人も少なくありません。しかしたばこが勃起不全の原因とも言われると、いささか穏やかではなくなります。本当にたばこは中折れの原因になるのでしょうか。ここでこの関係について見ることにします。

 

勃起不全のEDの人の80%はたばこを吸う

勃起不全、つまりEDの人の80%がたばこを愛用しているという説があります。ではどうしてたばこが勃起不全と関係があるのでしょうか。説によりますと、勃起不全の原因はたばこに含まれているニコチンとのことです。ニコチンは血管を収縮させる作用があるので、高血圧の人にも良くないと言われます。

 

たばこのニコチンが血流を悪くする

たばこに含まれるニコチンは血管を収縮させる作用があり、血管が収縮するとペニスの海綿体への血液を送る血管が細くなり、したがって十分な血液がペニスに供給されないので中折れになるということです。

 

たばこのニコチンはペニスに必要なビタミンCを破壊する

たばこのニコチンはビタミンC を破壊する性質があります。ビタミンCが不足すると体内の亜鉛が大量に消費され、勃起に欠かせない亜鉛が減少するというサイクルなのです。

 

メンソールたばこは勃起不全になるという都市伝説

しばしば本当のように言われるのがメンソールたばこを吸うと勃起不全になるという都市伝説です。ところがこれは本当のことのようで、メンソールというよりはニコチンのせいなのです。

 

たばこはセックスの前には吸わない

どうしてもたばこは止められないが、セックスで中折れも困るという場合は、少なくともセックスの3時間前にはたばこを吸わないようにすることです。ニコチンは2〜3時間経つと体内で半減するそうです。9時間も経てばニコチン気が10%程度に減り、またたばこを吸いたくなります。これを逆に応用すればいいので、つまりできればセックスの9時間前には禁煙することで中折れは防げるかもしれません。

 

関連ページ

強い刺激のオナニーが中折れの原因になる
中折れの原因と対策をお伝えします。中折れ対策に効果的な精力剤・勃起サプリメントをランキング形式で紹介します。
肥満は中折れの原因にもなる
中折れの原因と対策をお伝えします。中折れ対策に効果的な精力剤・勃起サプリメントをランキング形式で紹介します。