中折れイロイロ記事一覧

中高年とは40代以降の年齢ですが、セックスの途中でなぜはペニスに元気がなくなる、いわゆる中折れを経験している人が多いようです。ある製薬会社の調査では40代で調査対象の60%、50代では70%、70代では80%の人が中折れを経験しているというデータがあります。性的な刺激があると脳が興奮する性的な刺激があると脳が興奮してその興奮がペニス神経に伝達されます。たとえば裸の異性を見た場合などですが、そうする...

朝立ちは医学的には夜間陰茎勃起現象と言い、健康な男性に起こる生理現象です。したがって朝立ちがないのは健康状態が異常という可能性が考えられます。つまり朝立ちで健康状態を判断する必要があるのです。朝立ちは健康が良い証拠レム睡眠という浅い眠りの時に時に起こるのが夜間陰茎勃起現象で、これは眠っているが脳は活発化することで、普通はレム睡眠で目が覚めるようです。したがって、目覚める直前のレム睡眠と時に起きる夜...

朝立ちは元気な証拠と言えますが、朝立ちが無いから不健康とはならないようです。では寝ている間にペニスが元気になっているのを自分で確かめる方法はあるのでしょうか。朝立ちは睡眠中に繰り返されている朝になり目が覚めたらペニスが勃起しているのが朝立ちですが、実は朝だけではなく、寝ている間にこの状態は何度か繰り返されているのです。これは夜間陰茎勃起現象ですが、健康体でも20〜40%程度起きる現象です。したがっ...

朝目が覚めたらペニスが大きく硬くなり、時には反り返っていると、恥ずかしいと思う人がいるようです。しかし恥ずかしいどころか大いに歓迎すべき状態なのです。ここで朝立ちの大切な役割を見てみましょう。朝立ちは健康維持に必要朝立ちは性的な刺激とは関係なく起きる生理現象で、恥ずかしい状態ではありません。むしろ朝立ちは男性には重要な役割があるのです。セックスもしないしマスターベーションしないで、朝立ちもないとい...

最近精力剤の売れ行きが増えたという話もあるようですが、精力剤は何歳ぐらいの男性が使用するのでしょうか。また何歳以上は使わないほうがいいというような決まりがあるのでしょうか。この辺りをここで考えたいと思います。精力剤の使用年齢は幅が広い20代の人も精力剤を使用していますし、60代や70代でも使用しています。俗に30代になると精力に自信がなくなる男性が多いと言われています。これは日々のストレスが増える...

精力剤を初めて購入する人はその効果を疑問視すると同時に副作用についても心配するようです。ここでは精力剤の副作用についていろいろと見ることにします。どの薬でも副作用はある?たとえば薬局で風邪薬や花粉症の薬を買うと、説明書に副作用のことが書いてありますし、医師の処方箋での薬にも副作用についての説明があります。つまり薬には何らかの副作用があると言えます。精力剤のサプリは薬ではありませんが、似たようなもの...