勃起のメカニズム

勃起しないことにはセックスは始まりません。ところでどうして勃起するかという理由については心理的な面とフィジカルの面があります。ここで勃起するまでの流れを見ることにします。

 

人には5感がある

人は視覚、聴覚、触覚、臭覚と味覚の5感があり、これが常に活動しています。このうちで主に視覚と聴覚、そして触覚、さらに臭覚がエロスを感じると脳に情報を伝達します。たとえば歩いていて若い女性や女子学生のパンチラが見えた、アパートの隣の部屋からセックスの喘ぎ声が聞こえた、飲んでいて女性の胸を触った、あるいはセクシーな香水のにおいをかいだ、などと言う時点でこの感覚が脳に伝達され、脳からペニスに血液を送れという指令が出ます。

 

脳の命令のメカニズム

脳で感じた情報を、理性や感情を司る大脳皮質が受け取り、興奮すると脳下垂体が興奮しますが、これが性欲です。脳が興奮すると副交感神経に勃起の指令が出され、それを受けた副交感神経が勃起中枢に指令を伝達すると、一酸化窒素が分泌してペニスに血液を流入させてペニスを大きく硬くします。

 

勃起すると平滑筋が緩む

ペニスが勃起するとペニスの平滑筋が緩む仕組みになっています。この筋が緩むと血液がペニスに流れ込みやすくなるので、ペニスは長く、太く、硬くなります。

 

勃起したペニスに血液を留める

ペニスが十分に勃起したあとは、その血液が戻らないように静脈を圧迫しなければなりません。静脈が血液を心臓に戻すと中折れになります。

 

 

<追記>
ペニスが射精を終わると例外は多々ありますが、
普通には性欲が収まるのでペニスが平常の状態に戻ります。
そのときには酵素(PDE)が分泌されて静脈の圧迫を緩める仕組みになっています。
ちなみにこのような一連の5感のメカニズムが無い場合はどのような精力剤も実質的には効果がないと言えそうです。
俗に言う「やりたい!」という性的欲求が勃起を促すのです。
したがって勃起不全では心因性勃起不全があるのです。

 

関連ページ

食事を考えて中折れを改善する
中折れの原因と対策をお伝えします。中折れ対策に効果的な精力剤・勃起サプリメントをランキング形式で紹介します。
中折れ防止に骨盤底筋群を鍛える
中折れの原因と対策をお伝えします。中折れ対策に効果的な精力剤・勃起サプリメントをランキング形式で紹介します。
SEX前にお酒は飲むのはNG?
中折れの原因と対策をお伝えします。中折れ対策に効果的な精力剤・勃起サプリメントをランキング形式で紹介します。
PC筋を鍛え中折れ対策
中折れの原因と対策をお伝えします。中折れ対策に効果的な精力剤・勃起サプリメントをランキング形式で紹介します。